お知らせ

観光立国支援プロジェクト第4弾!3月24日(金)から『ローソン』で外貨両替サービスを開始![17/03/24]

当社では、株式会社ローソンが運営するローソン各店舗に「外貨自動両替機」を設置することとなりましたので、お知らせいたします。訪日外国人の増加と2020年の東京五輪に向けた今後のインバウンド需要のさらなる高まりを背景に、コンビニエンスストア内で両替ができることによる訪日外国人の利便性向上、ならびに海外旅行の際に余った外貨を両替したい時に手軽に利用できる利便性向上を目的として導入を決定しました。
複数種類(13通貨)の外貨を24時間いつでも日本円に両替できることにより、日本に滞在中の外国人の方や、余った外貨を両替したい時など、お金に関する不便さの解消の一助となることを期しております。

従来からの個人投資家向けサービスに留まらず、時代のすう勢に合わせたサービスの開発および提供に、今後も役職員一同尽力して参ります。

プレスリリース(PDF:302KB)】
外貨自動両替機のご案内

「Windows Vista」サポート終了に伴う当社推奨環境の一部変更のお知らせ[17/03/17]

すでに報道されております通り、米Microsoft社では本年4月11日をもちまして、同社のOS「Windows Vista」に対するサポートが終了いたします。
これを受け当社でも、誠に勝手ながら同日より「Windows Vista」を『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版およびWebブラウザ版の推奨環境外とさせていただきますことを、ご報告申し上げます。

なお当社では、本日(3月17日)時点で上記両チャネルともに「Windows Vista」での正常動作を確認しておりますが、今後の上記両チャネルのアップデートに伴い、新たに一部動作や画面表示が正常になされなくなる可能性がございます。
あわせて、サポート終了後は更新プログラムの停止に伴うセキュリティ上の懸念もございますため、現時点で「Windows Vista」をご利用のお客様におかれましては、当社推奨環境であるPC端末への移行をご検討くださいますようお願い申し上げます。

リッチアプリ版推奨環境
Webブラウザ版推奨環境

4/1(土)法人会員様の全通貨ペア保証金額の計算式変更のお知らせ[17/03/14]

当社では来たる4月1日(土)付けで、法人会員様の全通貨ペアの「1Lotあたりの必要保証金額」計算式について、投資家保護の観点から、相場激変等が発生した場合における損失拡大の軽減を目的として、公表された「法人向け為替リスク想定比率」の値にかかわらず、その下限設定を1%とさせていただくこととなりました。

●1Lotあたり必要保証金額の計算式
・基準レート×1,000(通貨)×保証金率(法人向け為替リスク想定比率)(%)(100円未満切り上げ)。ただし、公表された「法人向け為替リスク想定比率」の値が1%未満であった場合は1%に切り上げ。

法人会員様にはたいへんご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

外為どっとコム総研『竹中平蔵レポート』最新号配信のお知らせ[17/03/14]

当社子会社「外為どっとコム総合研究所」首席研究理事・竹中平蔵の執筆によるレポート『竹中平蔵レポート』の最新号「4年のビハインド:第4次産業革命」の配信を、同社サイト内および当社『外為情報ナビ』にて、開始いたしました。

本レポートは、経済学者にして主要閣僚ポストを歴任するという稀代の経歴を持つ竹中が、内外の経済や政治、マーケット情勢などについて、積年の活動を通じ培った見識に基づき分析したものです。下記リンク先ページおよび『外為情報ナビ』※にて、最新号とバックナンバーをご覧になれます。
※『外為情報ナビ』における本レポートの提供は、PC向け取引画面のみとなっております。

外為どっとコム総研『竹中平蔵レポート』
外為情報ナビの詳細
外為情報ナビのアクセス方法