安心の自己資本規制比率

自己資本規制比率とは、金融商品取引業者の財務の健全性を測る重要な財務指標で、自己資本から固定的な資産を控除した「固定化されていない自己資本の額」を、発生し得る危険に対応する「リスク相当額」で除して算出する指標が自己資本規制比率となります。当社のような金融商品取引業者は、金融商品取引法第46条の6第2項にて、自己資本規制比率を120%以上に保つことが義務付けられています。
当社の自己資本規制比率は2011年12月より継続して1,000%以上の水準を維持し、2016年12月末時点では、1149.6%となっております。

開示情報:自己資本規制比率

2011年12月より継続して1,000%以上の水準を維持※

※2016年12月末時点での掲載内容となります。

外貨ネクストはこちら

米雇用統計特別企画

業界最狭水準スプレッド

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャッシュバックキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

  Bid SP Ask
ドル円
ドル円
ユーロ円
ユーロ円
豪ドル円
豪ドル円
ユーロドル
ユーロドル

全ての通貨ペア